トップページ   消費税のキホン   法令改正で消費税は一体どうなる?   経過措置って何ですか?   税理士にきく消費税改正のQ&A

2016年11月28日
消費税の不正還付申告法人764件から30億円を追徴

2016年11月21日
全国で4万店舗に迫る消費税免税店〜観光庁

2016年11月17日
無申告法人調査で法人税・消費税合計86億円を追徴

経営者や経理担当の皆さまが知りたいと思うことを、税理士の先生にいろいろ質問してみました。

Q1
平成26年4月1日より前に売買契約をして、商品等の引渡しが4月1日以後になる場合には税率は何%になりますか?
商品販売業等
Q2
予約を平成26年3月31日までに受けたお客様が4月1日以後に来店された場合は8%の消費税の対象になりますか?
飲食店、ホテル・旅館、美容院等
Q3
平成26年3月1日に1年間のコピー機のメンテナンス契約をし、同日に1年分の保守費用を受領した場合の適用税率は?
機械器具メンテナンス業、スポーツクラブ、学習塾等