トップページ   消費税のキホン   法令改正で消費税は一体どうなる?   経過措置って何ですか?   税理士にきく消費税改正のQ&A
我が社の経理はどうなる?
我が社の決算はどうなる?
経営者や経理担当の皆さまが知りたいと思うことを、
税理士の先生にいろいろ質問してみました。

経過措置と指定日消費税率引上げに伴う疑問Q&A

税率引上げに伴い疑問に思う点について「経過措置」を中心に、42のQ&Aで具体的に解説しました。


Q01 施行日前に売買契約し、施行日以後に引き渡された商品の税率

Q02 施行日前に予約を受けて施行日以後に役務の提供を行う場合の税率

Q03 施行日を含む1年間の役務提供を行うものの課税関係

Q04 施行日前に前受金・中間金を収受した場合の税率

Q05 短期前払費用を適用した場合の控除税額の計算

Q06 施行日以後の取引について5%の税率を適用して代金を領収した場合

Q07 税率引上げに伴う控除税額の計算

Q08 資産の譲渡等を行った者と課税仕入れを行った者の適用税率の一致の必要性

Q09 レジスター、自動販売機、自動券売機等の税率及び価格等の切替時期

Q10 前売料金に関する経過措置の対象となる取引

Q11 検針日基準等に関する経過措置の対象となる取引

Q12 経過措置の適用を受ける工事の請負等の要件

Q13 工事の着工が遅れた場合の経過措置の適用

Q14 経過措置の適用を受けるための契約書等の必要性

Q15 ビルの清掃請負、システムのメンテナンス契約等の取扱い

Q16 経過措置の選択適用の可否

Q17 経過措置の適用を受ける工事のための課税仕入れ

Q18 経過措置の適用を受けたものであることの通知をしなかった場合

Q19 工事代金の増額があった場合の適用税率

Q20 建物の譲渡に係る契約で経過措置の対象になるもの

Q21 分譲マンションに係る経過措置の適用

Q22 資産の貸付けに係る経過措置の適用要件等

Q23 無体財産権の使用許諾に係る経過措置の適用

Q24 売買とされるリース取引の取扱い

Q25 資産の貸付けに係る契約における「対価の額が定められていること」の意義

Q26 法令の規定により賃料の増減ができることとされている場合

Q27 自動継続条項のある賃貸借契約

Q28 賃貸借の契約期間を指定日前に変更した場合の経過措置の適用

Q29 特定の役務の提供に関する経過措置関係

Q30 結婚式の披露宴の引受けに係る経過措置の適用

Q31 経過措置の適用を受ける予約販売の要件

Q32 継続購読契約の場合の経過措置の適用

Q33 経過措置の適用を受ける通信販売の要件

Q34 不特定かつ多数の者に対して販売条件を提示することの範囲

Q35 販売条件を提示する準備を完了した場合

Q36 売買契約の申込みの方法

Q37 長期割賦販売等に関する経過措置

Q38 工事進行基準によっている場合の経過措置

Q39 対価の返還等、貸倒れ等の税率の適用関係

Q40 施行日前後の返品等の取扱い

Q41 平成27年10月1日以後に税率が10%になるときの税率等に関する経過措置

Q42 平成27年10月1日以後の10%の税率に係る経過措置の契約等の基準日